よくあるご質問

めたラックスについて

用途によってどの程度に希釈して使用すれば良いですか?
下記の使用希釈倍率例をご参照下さい。(注:塩素は時間経過によって減少していきます)
用途はあくまでも一例です。腐食の恐れなど、使用に問題がないかご確認の上ご使用下さい。
用途 水/12%めたラックス 添加率
水の消毒(プール) 1200ℓ/10cc 1ppm
食器類の消毒(布巾・調理具) 6ℓ/10cc 200ppm
医療機器の消毒 6ℓ/10cc 200ppm
漂白を兼ねた消毒 6ℓ/15~30cc 300~600ppm
保管方法について教えて下さい。
主成分である塩素は時間の経過によって分解され、減少していきます。特に高温や紫外線の当たる環境下では著しく減少していきます。
冷暗所での保管が望ましいですが、長期の保管は避け、3か月程度で使い切って下さい。
容器の廃棄方法を教えて下さい。
バックインボックスタイプの製品は、薬品を使い切った後に内袋(PE素材)を水洗いし、外袋のダンボールと共に各自治体で決められた方法によって廃棄してください。
残液の処分方法を教えて下さい。
残液はハイポ(チオ硫酸ナトリウム)を使い塩素を中和させる等して無害化してから処分してください。
中和には塩素ガスの発生が伴いますので、出来る限り薄めた上(濃度1%以下)で行って下さい。
中和が難しければ都道府県知事に認められた廃棄物処理業者に処分を依頼してください。
使用期限はありますか?
上記の回答にあるように、塩素は減少していきます。理想的な保管状況であっても3か月以内に使い切るのが良いでしょう。
残留塩素測定したところ、塩素の臭いはするのに塩素濃度が確認できないのですが…。
お使いの測定機器の塩素測定範囲を確認してください。測定範囲が外れている場合、上手く測れない場合があります。
めたラックスはノロウィルスに効きますか?
効きます。次亜塩素酸ソーダはアルコール製剤に比べてノロウィルスへの効果が高いです。また、ノロウィルス以外にも数多くの
ウィルスや細菌に対しても有効です。
ノロウィルスについては下記URLをご参照ください。
ノロウィルスに関するQ&A(厚生労働省HPへ)

配管洗浄、レジオネラ菌について

レジオネラ症とは何ですか?

レジオネラ属菌によって引き起こされる危険な感染症です。
レジオネラ属菌は自然界では湿った土壌や湖沼、河川などに生息しますが、給水・給湯設備や冷却塔水、循環式浴槽、加湿器、水景施設といった人工環境にも生息します。

レジオネラ属菌により汚染された水滴(エアロゾル)を、抵抗力の低い人間が吸い込む ことによりレジオネラ感染症を引き起こします。 症状が重篤になった場合は死に至る場合もある恐ろしい感染症です。 感染症にはレジオネラ肺炎、ポンティアック熱という症状があり、特にレジオネラ肺炎にかかると致死率5~15%と言われております。
当社ではこのレジオネラ感染症の発生防止対策を行っております。

配管洗浄のページへ

その他

MSDS、SDSとは何ですか?
製品安全データシート(Material Safety Data Sheet)の略称で、対象の化学物質が含まれる製品の性状や有害性、取扱い、廃棄方法等についての情報をまとめたものです。
国内の法令に準拠したMSDSだけでなく、世界的な統一ルール(GHS)に基づき、情報をまとめたものもございます。
弊社ではお客様に安全に製品を取り扱って頂く為、MSDSの作成・提供をしております。

ネットショップについて

ネットショップにある製品以外に興味がある、購入したい。
オンライン、もしくはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
ネットショップで購入したものは返品・交換できますか?
ご使用後の返品・交換はお断りしております。初期不良に関してはオンラインまたはお電話にてご連絡下さい。

アクアサニターについて

アクアサニターに使用期限はありますか?
使用期限は設けておりませんが、冷暗所保管で1年以内のご使用を推奨しております。
但し開封後は期限に関わらずお早目にご使用下さい。
アクアサニターとめたラックスはどう違うのですか?

共に殺菌効果の主役はHCLO(次亜塩素酸)です。
アクアサニターは弱酸性で肌に触れても安心ですが、殺菌効果を発揮すると普通の水になってしまいます。
殺菌効果は高く即効性がありますが、持続性はありません。水道水の感覚で使用できる殺菌水です。

めたラックスはアルカリ性で腐食性も強く、取扱いに注意が必要な薬品ですが、強い殺菌力と漂白効果、殺菌効果に持続性があるので、様々な用途に使用されます。