直治薬品 ニューリリース

ピュアスター

微酸性電解水製造装置ピュアスター(PURESTER)は森永乳業の長年の衛生管理の経験から生まれた微酸性 電解水の製造ユニットです。毒性が無く、周囲への影響もほとんど無いのに、微生物に対する効果は抜群。 それがピュアスター水です。 2002年6月10日ピュアスター水は厚生労働省より食品添加物に指定されました。

特長

殺菌成分である遊離有効塩素濃度は、pHにより殺菌力が大幅に変わっていきます。 ピュアスター水は最も殺菌力の高いpH:5~6.5に調整してありますので、次亜塩素酸ソーダでは 200ppmでの殺菌力が、ピュアスターならば30ppm以下(10~30ppm)でまかなえます。

表1

○主な微生物に対する殺菌効果

表2

上の表が示す通り、さまざまな食中毒原因微生物に殺菌効果があります。又、pHが微酸性域にありますので、芽胞に対しての高い殺菌効果があります。

◆低い遊離塩素濃度なので、従来品にあった塩素臭もほとんどしません。
◆安全性が高く、人体に優しいです。また金属腐食が少なく、機器設備にも優しいです。
◆食材洗浄において

①食材本来の風味・食感が損なわれません。
②塩素臭がつきにくく、残留や臭いが気になりません。
③すすぎがほとんどいらず、水量削減・時間短縮が期待できます。
④クロロホルムの生成が少ない。

弊社では、長年次亜塩素酸ソーダを販売している中で、殺菌剤として使用される次亜塩素酸ソーダにある程度の限界を感じておりました。 しかしこの「PURESTER(ピュアスター)」は現実的なイニシャル・ランニングコストで次亜塩素酸ソーダが抱えていた課題を解決できます。
ご興味を持たれ方、衛生管理でお困りの方などいらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

▲ページトップへ
お問合せはこちらから>>
営業部 : 048-476-3511